ウェブ制作サービス 多言語サイト制作・ローカライズサービス

多言語サイト制作・ローカライズサービス

ウェブサイト・各種の販促物・Webサービスなどの外国語版の作成や、現地向けウェブサイト制作(サーバーやプログラムのご相談含む)、国内の外国人向けのウェブサイト、インバウンド事業に伴う多言語化対応などを行います。
既存のウェブサイトの翻訳や、既存ページに多言語版ページを追加作成するサービスで、現在英語中国語への翻訳に対応しております。

翻訳やウェブページの制作部分だけでなく、用途ごとのサーバーのご相談や既存プログラムをどうするかなどのご相談も承ります。

たとえば、お店のスタッフがその言語に対応できなければ外国人客が来てしまっても意味が無いと考えるかもしれませんが、飲食や小売店やマッサージなどの業種であれば、写真・メニュー・概要の翻訳程度があればスタッフが言葉を話せなくても外国人を顧客にできる業種は少なくありません。
ぜひ、外国人客の獲得チャンスを逃さないようにしましょう。

  • 既存の日本語サイトを複製する形などでの多言語サイト化
  • 既存ウェブサイトの翻訳(日/英/中)
  • 新規原稿の翻訳(日/英/中)
  • 各国語販促物(メニューやPOP)の作成
  • Facebookや微博(ウェイボ/weibo)などSNSのローカル対応

主な制作事例

くりっくにっぽん(Client/公益財団法人国際文化フォーラム)

Movable Typeでできた日本語版サイトをMTの複製機能で複製していくような方法で各言語版サイトを追加作成することで、多言語ページ版は当然ですが日本語サイトより割安の金額で作成が可能です。

CMS構築(Movable Type5系)
UI構築(JavaScript)
英語、中国語、韓国語版ページ作成、各言語ソーシャルプラグイン実装
保守・更新作業
※デザイン・翻訳原稿はクライアント提供

料金

案件ごとに要お見積りとなります。

Webサイト制作お問い合わせフォームへ