WordPress制作サービス WordPressサイトの修正、保守・管理

WordPressサイトの改修、保守・管理の代行・委託サービス

  • たまに発生する、自分たちで更新可能な場所以外の改修を頼める制作会社を用意しておきたい
  • 担当者が退社してしまうので、今後管理できる人がいなくなる…
  • 最初に制作を依頼した会社がWordPressから撤退してしまい、ちょっとしたページの修正をお願いできなくなった…
  • 自分でWordPressをカスタマイズしていたらエラーが出るようになってしまった…
  • WordPressをいじっていたらウェブサイトが表示されなくなってしまって帰れない…
  • 土日も会社のホームページが気になる…
  • 何か起きてしまう前に管理を委託してしまおう。
  • とにかくもう、限界だ…

これらの症状に対し、電話サポートや実際にエラーを直すソリューションサービスを行っております。

既存WordPressサイトの改修、保守・管理サービス内容

  • 稼働中のWordPressサイトの構造・現状の把握
  • 稼働中のWordPressサイトのページの改修、各種カスタマイズの追加
  • 最新安定バージョンへの継続的なメジャー・マイナーアップグレード。→CMSの最新版への維持
  • ウェブサイト全体、記事データ、データベースの定期バックアップ及び有事の際の復旧
  • たまに発生する改修依頼(保守管理契約をしている場合でも、基本的に都度お見積もりになります)
  • その他、CMSがWordPressであるという要素以外は、ホームページ管理、更新、改修サービス内容に準じます。

ご相談時に必要な情報

サイトを開設(もしくはリニューアル)した時期、サーバーの状況(サーバー会社名とプラン名)、WordPressのバージョン、WPシステム全体の中の合計の、およそのおよその記事数・カテゴリ数・メディア数・使用しているテーマのテーマファイルの数、デフォルト以外のプラグインの使用がある場合そのプラグイン名、WordPressプラグイン以外のプログラムとの連携状況などを、ご相談時にある程度お知らせいただけるとご案内が円滑に行えます。お問合せ時にこれらの情報をご用意いただかなくても大丈夫ですが、やり取りの中で徐々に確認をさせていただくことになるかもしれません。

料金

内容によりお見積もり/月

  • サーバーの環境、WordPressの作り方などの要素により変動いたします。
  • 月額保守料金は、ご希望のサービス内容やお客さまの個々の状況をうかがったうえでお見積りとなります。お客さまの運用状況により柔軟に対応いたします。
  • ご契約は3ヶ月単位からとなります。
  • 初期の調査費用がかかります。サイトの状況によっては初期の掃除費用がかかる場合がございます。
  • 保守契約をする程ではない場合などには、都度お見積りの作業も承っております。少額からの作業も承っております。

保守・管理の開始までの流れ

  1. お問い合わせ

    メールかお電話などで、保守・管理の現在の状況、今後のご要望などをうかがいます。

  2. 要件確認

    やり取りの中で保守管理に盛り込む作業項目と詳細のすり合わせを行います。

  3. お見積り

    保守管理に盛り込む作業内容を元にお見積もりをご提示いたします。

  4. お申し込み・ご契約

    秘密保持契約及び作業委託契約の締結後、サービス開始となります。

WordPressお問い合わせフォームへ