Movable Type制作サービス 学校向けMovable Type導入アカデミックカスタマイズ

学校向けMovable Type導入アカデミックカスタマイズ

学校のイメージアップに!学校向けMovable Type導入サービス アカデミックカスタマイズ

カンタン更新で手軽に学校の雰囲気を伝えられます

  • 「学校の日常を写真入りブログで伝えたい」
  • 「入学案内やオープンスクール情報をスグに更新したい」
  • 「生徒会やクラブの活動内容を、学校内や保護者に発信したい」

クリエイトブログシステムの学校向けサービスなら、すべて実現可能です。
ウェブサイトを制作しても、更新が負担になっては意味がありません。
サイトのメンテナンスは専門業者に任せ、先生や生徒さんが日々、気軽に更新できることが学校・教育機関のウェブサイト運営には大切です。

学校ごとに合わせたカスタマイズが可能です

クリエイトブログシステムの学校向けMovable Typeカスタマイズは、低価格パッケージなどによくあるテンプレート切替によるデザインの変更のみといったものとはまったく異なります。

既存サイトのデザインをそのまま残した状態でのCMS化や、先生・生徒会ブログなどの新規制作、組み込みが実現可能です。

もちろん、新規制作の場合はお客さまのイメージ・ご要望に合わせた最適なデザインやサイト構成をご提案、より効果的なサイト構築の実現をお手伝いします。

Case Sutudy近畿大学附属広島高等学校・中学校 福山校の場合

近畿大学附属福山高等学校・中学校さまでは、既存サイトのMovable Type化を行いました。
ここではアカデミックカスタマイズの一例をご紹介します。

既存のデザインはそのままに、Movable Typeで安価にCMS化を実現

CMSでウェブサイト管理CMSの導入によって追加される更新情報やバナーなど、必要最小限のデザイン・レイアウトの再構築のみでリニューアルを行いました。

既存のデザインは基本的にすべてそのまま残し、リニューアルにかかるコストを、一般的な商用CMS導入時と比較して大幅に削減しました。

また、CMS化したことでHTMLの知識が無いスタッフや職員、生徒がそれぞれのニュースやお知らせなどを更新可能となり、ウェブサイト自体が学校のポータルサイトの役割を果すようになりました。

先生が、生徒が、ブログでスピーディーに情報発信。日記感覚でカンタン投稿

記事投稿イメージWYSIWYGエディタなどの投稿機能によって、既存のブログやSNSに投稿するような感覚で日記や新着記事の投稿が可能です。

これにより、これまでウェブサイトの運営に携わったことのない職員や生徒さんでも、カンタン気軽に情報を発信できるようになりました。

現在、生徒会の皆さんや職員のみなさまでブログを更新し、行事やお知らせの告知や結果報告を行っていただいております。

また、文字を太字にしたり、画像や写真のUPも直感的に行うことができるため、学校の雰囲気が伝わりやすくなり、より学校のイメージUPや、信頼性の向上につながるようになりました。

権限の調整機能や閲覧制限ができるから、先生も保護者も安心

権限の調整、閲覧制限イメージ生徒の記事投稿は職員が確認してから公開することができるため、安心して運営することができます。

また、保護者さまにだけ告知したい内容は閲覧認証してあるので、PTAの連絡や伝達が安心して行えます。

学校向けMovable Typeカスタマイズ10のメリット

  1. HTMLやサーバーアクセスなどの知識がなくても、あらかじめ決めておいた箇所・カテゴリの新着ニュースなどの更新が可能です。
  2. WYSIWYGエディタなどによる柔軟な記事投稿機能で、ブログやワード感覚で太字やリストなどの作成が可能です。また、更新する記事に行事や活動の画像などをアップする事も簡単にできます。
  3. 誰でも簡単にスピーディーかつ安全に記事の更新が可能です。
    また、権限の調整機能により、上長の承認後に投稿ができるから安心、学級委員や生徒会など、生徒さまにも安全に記事を投稿していただくことが可能です。さらに先生が内容を承認後にサイトへ反映される設定も可能です。
  4. 適切なカテゴリ設計により、学校全体、学年、学部、学科、クラブごとや保護者様向け等々、それぞれに向けて告知することができます。
    例えば、各部活ごとにページを作り、部活の顧問先生・部長などの単位での記事の投稿・編集などが可能です。
    各部活ごとでブログをつけることにより大会の様子などもリアルタイムに発信可能になります。さらに行事の告知、インフルエンザ休校など緊急事項の告知もスピーディーに対応可能になります。
    また、保護者さまにだけの伝達事項も、閲覧制限(ベーシック認証)機能をつけることにより可能です。
    さらに、必要な記事だけを選んで携帯版サイトに同時更新することも可能です。
  5. 標準搭載のファイルマネージャー機能によりでFTPクライアントなどでサーバーにアクセスすることなく、写真画像はもちろん、PDF、Word、エクセルファイルなどのアップロード・管理も可能です。
  6. 時系列ではない性質のページ(例えば校長挨拶ページ)なども、
    ウェブページ機能により、簡単に加筆修正、画像の変更が可能です。
    ※但し全てのページのテキストデータを簡単に編集できるわけではありません。あらかじめ設定しておいたページの加筆修正を行っていただけます。
  7. 複数のサイトを作成しポータルサイト化することも可能です。
    例)先生ブログ、生徒会ブログなどの各サイトの更新内容を学校本体の
    トップページにも表示させる。
  8. 検索エンジンとの親和性が高いサイト構造で作成するので、検索結果に上位表示されやすくなります。
    ※新規構築またはデザインリニューアル、HTMLコーディングをともなう場合となります。
  9. ご要望があれば、右クリックの禁止等により画像を簡単にダウンロードされ2次使用されることを防ぎやすくすることも可能です。
    ※完全に画像の取得を防ぐことはできませんで、あらかじめご注意ください。
  10. Movable Typeによって更新管理の作業を簡素化することにより、
    ウェブ管理・宣伝・広告・PR費用のコスト削減に貢献します。

その他にも、サイト内検索コメント掲示板レコメンドなどのコミュニティ機能なども使用可能です。

学校向けMovable Typeカスタマイズ アカデミックカスタマイズの導入事例

既存の貴校PCサイトをデザインを変えずに、クリエイトブログシステムのアカデミックカスタマイズでMovable TypeCMS化する場合

通常798,000円のところ、初期導入費用概算598,000円より+3ヶ月保守無料

高額な商用CMSライセンスと比較して、約60分の1~10分の1のライセンス費用です。
まずはお見積もりから。お気軽にお問い合わせください。

※初期費用・保守料金ともに仕様が確定次第、正式にお見積もりさし上げます

※4ヶ月目から1年単位の保守契約が必須となります。保守料金は概算月額29,800円より、サイト規模により異なります。

アカデミックカスタマイズイメージ

Movable Typeお問い合わせフォームへ