Movable Type制作サービス WordpressからMovable Typeへの移行

WordpressからMovable TypeへのCMS移行サービス

セキュリティ面やファイルが静的に生成される点や、真面目にセキュリティ対策を維持しようとするとWordPressでは管理コストが割高になりがち、サーバー管理者がWordPressの使用を認めてくれない、などの理由から、WordPressからMovable Typeへと移行するケースが根強くあります。

WordpressからMovable Typeへの移行イメージ

WordPressからMovable Typeへの移行のポイント

  • カテゴリページや、記事ページのURLも変更せずに移行が可能です。(できない場合もございます)
  • 記事ページなどのパーマリンクが変更になる場合は、旧URLにアクセスがあった場合に新URLへ転送することが可能です。
  • WordPressで使っていたプラグインは、Movable Typeで類似した機能のものがあるかの確認が必要です。

WordPressからMovable Typeへ移行するメリット

  • WordPressは制作対応できる会社・個人ともに多く、ひいては最初に安く作れる確率が高く、皆使っているので安心だったが、運用開始後にしっかりセキュリティ対策をしようと思うと、WordPress本体やプラグインのアップデートが多すぎてとても管理コストが見合わないことに気づいた
  • スパム行為や、不正アクセス目的の管理画面へのアクセス、クラックをしかけてくる数が、WordPressと比較してかなり減少することが見込まれる
  • ファイルが静的に生成されるので、理論上ページの閲覧表示が早くなる
  • ファイルが静的生成されるので、理論上WordPressの時よりも処理能力の低い安価なサーバーでも運用に耐えうる
  • ファイルが静的生成のほうが、サーバープログラムに問題が発生した場合でも、サイトの表示は保障される。

WordPressからMovable Typeへ移行した場合の料金

100,000円~

(税別)

20万円代~70万円程度が実際に多い価格帯です。

※WordPressでできている移行対象サイトの規模、記事数、画像数、デザイン構成、カスタム投稿タイプやカスタムフィールドの設定・使用状況、使用しているプラグイン、サーバー環境などにより、お見積りは変動します

※作業代金にMovable Typeライセンス料金は含まれません。

Movable Typeお問い合わせフォームへ