Movable Type制作サービス Movable Typeのサーバー移行アップグレード

Movable Typeのアップグレードサービス

Movable Type3系、Movable Type4系、Movable Type5系、Movable Type6系で運営しているウェブサイトをMovable Type7へアップグレード・バージョンアップします。

イメージ

  • Movable Type7系にアップグレードして再構築にかかる時間を削減したい
  • 最新バージョンでは再構築が早いらしい
  • セキュリティが気になる
  • 最新バージョンではスマホからの投稿が基本機能になったらしい
  • 色々とプラグインを入れているので、バージョンアップできるのかわからない
  • 自分でできると思うのだが、会社のデータだし、やはり万が一に備えて専門の業者に相談しよう
  • 何であれ、いまどき使っているソフトなどは最新バージョンに維持しておく仕組みを整えておくことが肝要だ

こんなお悩みを解決します。

Movable Typeを新規にインストール

貴社でご利用中のウェブサーバーに、Movable Typeシステムをインストールします。

ご希望のMovable Typeのバージョンをお申し付けください。適切なバージョンがご不明の場合は、弊社にて最新安定版を選定します。なお、Movable Typeが動作可能なウェブサーバーであることが前提となります。
また、サーバーが未契約のお客さまには、貴社の運用方針に従った適切なサーバーをご提案いたします。

※新規インストール/アップグレードの際、ライセンスの購入がお済みでないお客さまには、弊社にて購入の代行も可能です。もちろん、ライセンスはお客さま所有となります。

Movable Type7へのアップグレード

ウェブサイトのCMS(コンテンツ・マネジメント・システム)として企業ユースで定番のMovable Typeの最新版へのアップグレードを諸事情で躊躇されている方のために、MT3系、MT4系、MT5系、MT6系からMT7へアップグレードします。
既存のブログ記事、カテゴリ、テンプレート等の各種設定などは元通りのまま、最新バージョンにアップグレードいたします。もちろん、カスタマイズされたテンプレートもそのまま引き継ぎます。

※Movable Type2.x系からのアップグレードサービスは受け付けておりませんので、ご了承ください。

※新規インストール/アップグレードの際、ライセンスの購入がお済でないお客さまには、弊社にて購入の代行も可能です。もちろん、ライセンスはお客さまのものとなります。サイトの目的や構造によってはライセンス費用がかからないMTOSでの導入も可能です。

アップグレードの料金

50,000円~

(税別)

作業の可否やお見積もり、作業に必要な情報につきましては、お問い合わせください

くわしいお見積りには、以下の情報などが必要になります。

  • ご利用中のMovable Typeのバージョン(マイナーバージョンまで)
  • ご利用中のプラグイン(※プラグインによってはMovable Type7で動作ができません)
  • ご利用中のデータベース情報

作業可否や最終的なお見積りをご提示するために、サーバーやMT管理画面にログインさせていただく必要がある場合がございます。その際は、必要に応じて事前に秘密保持契約を締結いたします。

Movable Type7の操作方法などは弊社サポート対象外となりますので、SixApart社のMovable Typeドキュメントなどをご覧ください。

アップグレード先のMTライセンスが必要な場合には、ライセンス代金は別途必要になります。Movable Typeライセンス価格表

Movable Typeお問い合わせフォームへ